2012年総括

今頃、今更な気もしますが、振り返りに時間がかかるのです。いつも。

年間走行距離 5125.865km
時間 507:00’45

2012年に走った大会と結果
3月小江戸大江戸200k(32:47)、板橋cityフル(3:26)
4月エコジャーニー4h耐久(45km)、かすみがうらフル(3:02)
5月川の道前半265(52:52’14)、UTMF(34:07)
6月奥久慈(9:16)、飛騨高山ウルトラ100k(9:50)、夢の島24hリレー
7月葛西7h耐(72km)、おんたけ100mile(DNF)、奥多摩周遊99k(11:24)
8月奥武蔵ウルトラ77k(7:56)
9月ひらつか24h(193k)、スパルタスロン(DNF)
10月伊南川100(9:50)、赤城山トレイル(3:33)
11月つくばマラソン(2:57)
12月相馬リリーフ6時間走(71.69k 2位)

2012年目標は2つ、スパルタスロン完走とサブ3だった。
結果、スパルタスロンはDNF、サブスリーは達成できたので50点といったところ。
スパルタスロンのために夏場に走りこんだけど、距離が足りなかったのか要領が悪かったのか完走できなかった。
少し落ち込んだけど、走りこみがその後のサブ3の結果に繋がっているようで、
練習は裏切らないとわかった。

2012年で最も印象深い大会は、ひらつか24。
プッツンしたように集中して走った時間帯があった。
いつどこでそうなるのか、どうしてそうなるのか、コントロールも予測もできないけど、
走ることに最適化された気持ちいい体験だった。

その他のロングの大会、どれも楽な大会はなくそれぞれ面白かった。
こうして振り返ると我ながら中々変態ランナーに成長したなと思う。

2013年は諸々忙しそうなので距離はあまり伸びないだろう。
もっと山に集中したい。